下妻小学校
第3学年
 下妻小学校では,毎年3年生が,チャレンジ(総合的な学習の時間)や
社会科の学習で,地域の自然や歴史,産業について学習します。
 「自然」では,国蝶の「オオムラサキ」について,「歴史」では「昔のくらし」
について,「産業」では農業の「梨づくり」について,ゲストティーチャーから
お話を聞いたり,校外学習をしたりして学習を行っています。 
どれも,下妻小の「地域自慢」の一つです。
自然 歴史 産業


「オオムラサキ調査隊」


「多賀谷城趾・ふるさと博物館」


「梨づくり」
 ゲストティーチャーから,オオムラサキについてお話を聞きました。
 学校の飼育小屋で観察したり,ネーチャーセンターへ観察に行ったりします。
 市役所の近くに「多賀谷城趾(たがやじょうし)」があります。生活科で見学にも行きました。「ふるさと博物館(はくぶつかん)」では,下妻市の昔のようすや昔の人々のくらしについて勉強しました。  下妻市は,「梨づくり」がとてもさかんです。梨づくりをしている農家の方から,いろいろなお話を聞きました。